2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月


スポンサーサイト
--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【記事編集】 --:-- |  スポンサー広告|
日本のビジネスマナー
2007.11.10 (Sat)
海外と日本のビジネスマナーの違いについて書いてみます。

アメリカを例に挙げてみます。

アメリカのビジネスマナーを実際見たことはないのですが、映画とかで見る限り日本のビジネスマナーや普段のマナーとは明らかにちがいますよね。
日本は上司に挨拶するときはしっかり頭を下げ『おはようございます!』と丁寧に言いますが、アメリカではちょっと頭を下げてフレンドリーな挨拶をしていますよね。
お辞儀にしても日本は3種類くらいありますもん。
・社内でのすれ違いのときの『会釈(15°)』
・上司への挨拶 などのときの『敬礼(30°)』
・大事なお願いのときやお詫び・商談後の礼『最敬礼(45°)』
などなんだかどうでもいいようなことですが大切なことの様です・

日本のようなエレベーターに上司より先に乗ってというような上座下座などもアメリカでは絶対にないですよね。あと食事の時の上座下座とかも。まあ畳じゃないと関係ないか。

アメリカの人がみたら日本人ってホントまじめくさくてビックリでしょうね。私もこんな気楽なアメリカのマナーってうらやましくもあるけど、やはり日本独特の相手を尊敬たり気持ちの良いマナーもいいものです。
ホントどうでもいいようなマナーや意味不明のマナーもたくさんありますけどね。でも日本に住んでいるからにはこのビズネスマナーを無視することはできません。

ここで、ビジネスマナーを学べる『ビジネスマナーガイド』というサイトをご紹介します。このサイトでは電話のビジネスマナーメールのビジネスマナー名刺のビジネスマナー敬語の使い方
などのビジネスマナーの基本を分かりやすく教えてくれています。

これから社会人になる人もすでに社会人の人もこの『ビジネスマナーガイド』でビジネスマナーを学びましょう。知らなかった意外なマナーも学べるかもしれませんよ。

興味のある方は『ビジネスマナーガイド』へ

スポンサーサイト
【記事編集】 11:54 |  ☆オススメ☆| トラックバック:0 |  コメント:0 |  Top↑
コメント
コメントを投稿する
Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。